5月15日はヨーグルトの日!

ご訪問ありがとうございます!!

札幌大通りでオイルマッサージや足ツボ、顔ツボなど男性もOKな個室のリラクゼーションサロン ボヌールジョリの小川原です。

 

5月15日はヨーグルトの日だったんですね~
当日の朝のニュースで知りました^^

ヨーグルトといえば 食べると腸がイキイキ!便秘改善といった効果があるのは有名ですね♪
ヨーグルトの中にある乳酸菌が 乳糖などの糖類を栄養源に酸を作り出し これらの酸が腸を刺激することで 便秘予防効果が期待されます。

さらに便秘をより解消させたいなら 胃酸の薄くなっている食後に食べた方が乳酸菌が良い状態のまま腸にたどり着きより効果がでやすいです。

ヨーグルトは便秘改善の他にも

ニキビ、肌荒れの改善・美肌効果
免疫力向上
脂肪燃焼促進効果

などの効果があり積極的に食べたくなる食品ですね(o^-‘)b

ただ ヨーグルトを食べても 善玉菌の少ない環境だと乳酸菌が腸に居つかず無駄になることもあるので、善玉菌が腸に居やすい環境も作ることが大切です。

腸の善玉菌を増やすには

善玉菌の栄養源になる オリゴ糖、食物繊維を食べる。
適度な運動、ストレスの少ない生活を心がける。

上記のことをしてあげて 善玉菌の存在しやすい腸内環境をつくってあげてくださいね♪

あと最近「焼きヨーグルト」が話題になっているようですね~

ヨーグルトを焼くことで カロリーと塩分が抑えられてヘルシーになり 酸味が消えて食べやすくなり、モッツァレラチーズやカッテージチーズのような感じになるのでお料理にも使いやすくなるようです!

t02200220_0280028013308778498[1]

作り方も簡単!(COOKPADより)

1、ざるにキッチンペーパーを敷き ヨーグルトを入れ水切りする。
2、トースターで10分、もしくは170℃のオーブンで20~30分焼く
3、荒熱をとり 冷蔵庫で冷やす。

焼きヨーグルトになっても 便秘解消や腸内環境を整える、高血圧・動脈硬化予防などの効能は変わらないそうです。

私も今度作ってみようと思います( ´艸`)♪

最後までお読み下さりありがとうございました。

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*