カイロを使ってポカポカな体にしましょう!

ご訪問ありがとうございます。

札幌でアロマオイルマッサージや足ツボ、手ツボなどお客様のお疲れに合わせた施術が受けられる男性もOKな個室のリラクゼーションサロン ボヌールジョリの中村です。

 

11月に入り 先週から雪景色の札幌ですね。

もう本格的な冬に突入でしょうか?

外の気温もグッと下がり とても体の冷えやすい季節でもありますが 運動不足からくる筋力の低下やストレスや生活習慣の乱れから体温を調節する機能のある自律神経の低下など 現代人は体がとても冷えやすくなっています。

体を冷やすと 血行が悪くなる、内臓の機能が低下する、細胞に栄養や酸素が十分にいき渡らなくなる、老廃物の排出が滞るといった状態になり、肩こり、便秘、むくみ、生理不順などや体が疲れやすいなどの身体の不調もでますし、免疫力も落ちるので さまざまな病気の原因になります。

では体を冷やさないように するにはどうしたらよいでしょうか。

色々ありますがこの時期に使うお役立ちアイテムのホッカイロのより体を温めるポイントなる場所をご紹介したいと思います(b^-゜)。

t02200165_0480036013129926835[1]

冷たくなった手先や足など 自分が気持ちいい場所に貼ったり当てたりするのも良いですが 写真の1番、2番の箇所が特に効果のでる場所になります。

t02200293_0480064013129658317[1]

1、頭を少し前に倒した時に首の付け根にポコッとした出っ張りがでます。その左右にある「風門」と言うツボのある付近

冷え、風邪予防、自律神経にも効果があるのでオススメです♪

2、仙骨の上(おしりの少し上の辺り)

骨盤内臓神経という副交感神経が通っているので内臓が温まりやすく 生理痛や生理不順の予防にもなります。

 

後 首や手首、足首には 皮膚のすぐ下に太い動脈が通っていますのでこの部分も温めると温まった血液が手先、足先などの先端部分に行きやすく 全身も温まるので有効なポイントですね(*^^*)

逆にいうとこの箇所が外気に触れると熱が奪われて冷えてしまいますのでマフラー、ネックウォーマーやレッグウォーマーなどで外気に触れないように気をつけて冷えに強い身体にしていきましょう(`・ω・´)b

 

最後までご観覧下さりありがとうございます。

 

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*