本日はいい歯の日!

ご訪問ありがとうございます。

札幌大通りで気軽にアロマオイルマッサージや足ツボ、手ツボなどお客様のお疲れに合わせた施術が受けられる男性もOKな個室のリラクゼーションサロン ボヌールジョリの小川原です。

 

本日はいい歯の日なので 肩こりと歯痛について書いてみようと思います。
肩が疲れすぎたりすると 歯が歯茎から浮いたような感覚になったり 歯が痛くなった経験はございませんか?
実は 歯痛と肩こりは関係性があるんですよ~
私達は チカラを入れる動作をする時、集中する時、我慢する時、ストレスを感じている時など無意識に歯を食いしばっていることがあります。
食いしばる為に使う筋肉は顎から首から肩 側頭部などの多くの筋肉に繋がっていますので、こういった動作が多く 慢性化していると筋肉が緊張して疲労がたまりやすく肩こりになるんですよ~。
それと 私達は普段から パソコンなどのデスクワークや車の運転、スマホを見る、シャワーで頭を洗う時など 何かと頭を前に傾けた動作が多いと思いますが
この動作 とても肩や首の筋肉に負荷がっかっていまして 肩こりや首こりの原因になっているのです。
そしてこの姿勢の時 下顎と首は筋肉でつながっているので 後ろに引っ張られて少しずれます。
すると下顎に載っている下の歯も一緒にずれますので上の歯とのかみ合わせにずれがでてしまい歯が浮いてると感じたり 痛くなったりするようです。
こういった肩こりを感じている方は 普段から姿勢を気をつけるのはもちろんですが ストレスを感じている時や力んでいる時 歯を食いしばりすぎてるな~と思ったら フッと力を抜いて肩もリラックさせてみてはいかがでしょうか?
もしコリ固まりすぎてましたら 当店のオイルリンパマッサージで ゆったりリラックスしてコリや緊張をほぐしませんか?
スタッフが心を込めて 施術させていただきます(-^□^-)
image1
最後までお読み下さりありがとうございました。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)