牛乳石鹸よい石鹸~♪

ご訪問ありがとうございます。
札幌大通りで気軽にアロマオイルマッサージや足ツボ、手ツボなどお客様のお疲れに合わせた施術が受けられる男性もOKな個室のリラクゼーションサロン ボヌールジョリの小川原です。

タイトルは 昔懐かしのCMソングから いただきました^^ 多分 聴いたことのあるフレーズの超ロングセラー商品の牛乳石鹸のお話しです。

札幌では青い箱の石鹸はよく見かけますが 赤い箱の石鹸があるのはご存知ですか? この赤と青の牛乳石鹸 ただ箱の色が違うだけじゃないんです!

 

●赤い石鹸と青い石鹸の違い

t02200165_0480036013494777113

しっとり「赤箱」・・・しっとりすべすべのなめらか美肌に洗い上げ洗顔にも使えます。

t02200165_0480036013494777079

さっぱり「青箱」・・・さっぱりすべすべに洗い上げます。

その他の違い
・泡立ち
・・・豊かでクリーミーな泡立ち
・・・豊かでソフトな泡立ち

・うるおい成分
・・・ミルク成分(乳脂:お肌の保護成分)、スクワラン(うるおい成分)
・・・ミルク成分(乳脂:お肌の保護成分)

・香り
・・・優しいローズの香り
・・・さわやかなジャスミンの香り

・価格
・・・100円(税抜き)
・・・80円(税抜き)

販売は 赤い箱が1928年からで もう87年になるんですね\(゜□゜)/  青い箱は1949年からで こちらは66年目  赤の箱の方が元祖なんですね~

牛乳石鹸は大阪生まれ この牛乳石鹸を 全国の方に使ってもらいたくでさっぱりタイプの青い箱を開発したら関東に住む方々の間で人気になったそうです。
それから 関西方面は赤い箱 関東方面は青い箱が多く販売されているそうです(^O^)/

t02200165_0480036013494777073

東急ハンズでこんな商品も見つけました~

なぜ こんな記事を書いたかというと 赤い箱の牛乳石鹸が珍しかったのと
うづきさんがこちらの赤い箱の牛乳石鹸を洗顔で愛用してから 「プチプライスなのに洗顔後全くつっぱらないし  すべすべになった!!」と感激していたので 私もは始めてみようかと思ったからです。

さて どうなりますかね~( *´艸`)

このすべすべになる石鹸を使って すべすべな手の私たちの オイルリンパマッサージは気持ちいいですよ~(o^-‘)b
ぜひ体感しに来て下さいね~

最後までお読み下さりありがとうございました。

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*